chevron twitter instagram facebook line
特別鑑賞券1,300円(税込)
劇場窓口でお求めの方に
世界的イラストレーター田辺ヒロシ
描きおろしオリジナルイラスト
特製ポストカードをプレゼント
Poster

2018年/台湾/97分/1:1.85/
原題:親愛的卵男日記 英題:BAOBAO

配給: オンリー・ハーツ/GOLD FINGER 
協力:GENXY/ビームス 
後援:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター 
©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd

About the movie

赤ちゃんは誰の子? 誰が育てる? さまざまな問題を抱えながらも愛を信じ、新しい家族のカタチに向かって宇宙飛行士のような勇気で挑もうとする、ミレニアム世代の清新なLGBTQ映画。

シンディ役は、日本とフランスのハーフで司会者として人気のエミー・レイズジョアンを演じるクー・ファンルーはアイドルドラマからアート映画まで国内外でキャリアを積む実力派。チャールズ役は、台湾で活躍する日本人俳優 の蔭山征彥。映画音楽を手がけたり、『念念』(2015年)では脚本家として香港電影評論学會の脚本賞を受賞するなどマルチな才能の持ち主で、今後のさらなる活躍が楽しみな存在。

Story

ロンドンの会社で働くジョアン(クー・ファンルー)と取引先の友人チャールズ(蔭山征彦)には、それぞれ画家シンディ(エミー・レイズ)と植物学者ティム(ツァイ・リーユン)という同性の恋人がいる。

4人はそれぞれの想いからシンディの子宮を借りた妊活に同意し、チャールズとティムの精液を採取してシンディの子宮に注入するのだが一向に妊娠しない。思い余った4人は病院での体外受精を決断する。ジョアンとシンディの卵子にチャールズとティムの精子を注入してできる二つの受精卵をシンディの子宮に戻して、男女の赤ちゃんを産み、男の子はジョアンたち、女の子はチャールズたちが引き取るというものだ。

順調そうに見えた矢先シンディは出血する。子供を奪われる悪夢にうなされるシンディのことが気がかりでジョアンは仕事で失敗をしてしまう。ロンドンであと1年がんばれば英国籍も取得できるというジョアンにとっては大きな痛手だ。そんなところへチャールズが小切手をもって訪ねてくる。病院から戻ったシンディは偶然それを見つけ、逃げるように台湾に戻り、幼なじみで好意を寄せてくれている警官タイ(ヤン・ズーイ)を頼る。一方、チャールズはティムに、赤ちゃんが自分たちの子供になることを伝える、手を打ってきたと…。

Cast

  • シンディ

    シンディ

    雷艾美 エミー・レイズ

    父親がフランス人、母親が日本人のハーフで、美人三姉妹の長女。 小学校から大学まで陸上競技の選手で、2015年には台北マラソンにも出場。 美人三姉妹がセクシーポーズで男性誌のグラビアを飾ったり、ソロではバラエティ番組や旅番組の司会をつとめつつ本作でスクリーンデビューした。 本作では、第58回亞太影展(アジア・パシフィック映画賞)の新人賞にノミネートされた。

  • ジョアン

    ジョアン

    柯奐如 クー・ファンルー

    1980年生まれ 2002年人気アイドルドラマ『流星花園(流星花園~花より男子)』で道明寺の婚約者役としてデビュー。 『求婚事務所(求婚事務所~Say Yes Enterprise~)』『危險心靈』『泡沫之夏(泡沫の夏)』『姜老師,你談過戀愛嗎?(先生、本当の恋って?)』『人生劇展』シリーズほかアイドルドラマとシリアスドラマ両方で活躍。 映画は2002年『7-Eleven之戀』を始め、『情非得已之生存之道(ビバ!監督人生)』『夏天的尾巴(サマーズ・テイル~夏のしっぽ~)』『阿霞的掛鐘』『對面的女孩殺過來(ロマンス狂想曲)』などに出演。 2009年台湾とドイツの合作映画『曖昧(Ghoste)』は、ベルリン国際映画祭に参加、2010年台湾、フランス、オランダ合作の『你在嗎?(R U There)』は、カンヌ国際映画祭のある視点部門にノミネートされ、国際的な映画の共同制作にも関わっている。 本作では、第58回亞太影展(アジア・パシフィック映画賞)の助演女優賞にノミネートされた。

  • チャールズ

    チャールズ

    蔭山征彥 カゲヤマ ユキヒコ

    日本生まれ。 2004年ドラマ「寒夜續曲」で台湾デビュー、2005年の初映画「經過(時の流れの中で)」(東京国際映画祭でも上映)で準主役、2008年「海角七號(海角七号 君想う国境の南)」のナレーターほか映画中心に活動。2009年「不能沒有你(あなたなしでは生きていけない)」の音楽を担当、2012年「手機裡的眼淚(父の子守歌)」で日本人俳優としては田中千絵以来の初主役、大阪アジアン映画祭でも上映された。 「KANO(KANO 1931~海の向こうの甲子園)」では俳優として出演しているほかに若手の演技指導、演出補ほか多くの役割を担った。 2015年自らの脚本「念念」が張艾嘉(シルヴィア・チャン)の目にとまり、脚本家デビュー、香港電影評論学會の脚本賞を受賞した。

  • ティム

    ティム

    蔡力允 ツァイ・リーユン

    1984年生まれ。CMやMVからスタートして、2009年映画『淚王子』で長編デビュー、『龍飛鳳舞(天龍一座がいく)』『花漾(花様 たゆたう想い)』『痞子英雄2:黎明再起(ハーバー・クライシス 都市壊滅)』などに出演している。ドラマでは『拜金女王(王子様の条件)』、『華麗的挑戰(スキップ・ビート!~ 華麗的挑戦~)』というアイドルドラマに出ていたが、最近では『燦爛時光』『一把青』『紫色大稻埕』など文芸色の強い話題作に出演。本作と同時期公開のLGBT映画『紅樓夢』にも出演。

  • タイ

    タイ

    楊子儀 ヤン・ズーイ

    1984年生まれ。ドラマの小さな役からスタートし、台湾のバラエティ・キング吳宗憲(ジャッキー・ウー)に見出され、人気旅番組「世界第一等」の司会を2008年から6年間つとめる。その後はグルメ番組「食尚玩家-就要醬玩」の司会者と、俳優としてファミリードラマや映画に出演し、2014年ドラマ「雨後驕陽」で金鐘獎の助演男優賞にノミネートされた。 今年は出演ドラマ2本が放送予定。

Staff

  • 監督

    謝光誠 シエ・グアンチェン

    1969年生まれ 台湾大学社会学部卒業、1999年ロンドン国際映画学校卒業。台湾へ戻ってCMや短編、ドキュメンタリーを撮る。短編『夏日酷暑的輓歌』が2004年にイタリアFANO映画祭のコンペティションで審査員賞を受賞。2015年、『進擊的煉乳』がアメリカFilm Crash international Film Festivalの短編部門のグランプリ獲得、台湾最大のインディペンデント映画祭「台灣城市遊牧影展(Urban Nomad Film Festival)」の大遊牧獎を受賞した。 本作が長編の第一作。

  • 脚本

    鄧依涵 デン・イーハン

    台湾大学心理学部卒業。在学中に『夢迴』が、教育部(日本の文部科学省にあたる)の文芸創作賞「原題/児童ドラマ脚本」の優秀賞を獲得。 2015年、本作のもととなる『我親愛的遺腹子』が文化部(日本の文部科学省にあたる)主催の※優秀脚本賞の優秀賞受賞。

Theaters

都道府県 劇場名 公開日
関東
東京 新宿Kʼs cinema 9/28(土)
神奈川 横浜シネマリン 10/19(土)
中部
愛知 名演小劇場 10/12(土)
近畿
大阪 第七芸術劇場 10/19(土)
京都 京都みなみ会館 近日予定
兵庫 神戸アートビレッジセンター 11月予定